CATEGORY

蒸留所

  • 2021年7月14日
  • 2021年7月14日
  • 0件

南国ウイスキー 嘉之助蒸溜所【見学レビュー】

2021年7月4日、 念願の「嘉之助蒸溜所」へ行ってまいりました。 薩摩半島の西岸、東シナ海の沿岸に建ち、その気候や雰囲気はまさに南国。 運営母体となる「小正醸造」は、明治に始まった焼酎を手掛ける老舗です。 蒸溜所の名称の由来は、2代目の小正嘉之助さんのお名前です。 ご本人の研究により樽で長期熟成し […]

  • 2021年7月10日
  • 2021年7月14日
  • 0件

訪れる価値あり!マルス津貫蒸溜所【見学レビュー】

2021年7月3日、「マルス津貫蒸溜所」へ行ってまいりました。 マルス信州に続き、2016年に開設した第二の蒸留所。 しかし、その歴史は古く、運営母体は焼酎を手掛ける「本坊酒造」。 明治5年(1872年)にはじまり、明治42年(1909年)には焼酎づくりに着手。 その創業の地であり原点となる「鹿児島 […]

  • 2021年5月22日
  • 2021年6月15日
  • 0件

イチローズモルト・秩父蒸溜所【見学レビュー】

今や世界にその名を轟かせる「イチローズモルト」! 肥土伊知郎氏が手掛ける、国産クラフトウイスキーのパイオニア的存在。 その後に続けと全国各地に誕生した蒸溜所の躍進も、「秩父蒸溜所」の成功の賜物と言えるでしょう。 先日リリースされた、「秩父蒸溜所」と「駒ケ岳蒸溜所」の原酒交換など その取り組みは国内ウ […]

  • 2021年5月8日
  • 2021年6月2日
  • 0件

勢いは止まらない国産ウイスキー! 誕生間もない蒸溜所や建設予定の蒸溜所一覧《2021年5月情報》

《2021年5月/情報》 「山崎」「白州」「余市」のような日本を代表する蒸留所から、「秩父」「厚岸」「ガイアフロー静岡」などのクラフト蒸溜所まで、国産ウイスキーが続々とリリースされています。 これは、国内に留まらず海外のファンからの評価も高まり、ウイスキーブームと言われれるほど日本のウイスキーへの注 […]

  • 2021年3月28日
  • 2021年4月29日
  • 0件

厚岸蒸留所のポテンシャルとチャレンジ「寒露」「雨水」への道のり

2016年にはじまった、北海道の南東部に位置する「厚岸蒸留所」。 なんと言っても本場スコットランドのアイラ島のウイスキー蒸留所を想起させるデザインが魅力的です。 もちろん、デザインだけではありません。 本格的なウイスキー造りに必要な「厚岸の自然豊かな恵み」と「こだわりの製造方法」があります。 そして […]

  • 2021年2月13日
  • 2021年4月29日
  • 0件

【見学】厚岸蒸留所(予約・コンキリエ・牡蠣)

厚岸蒸留所について 「アイラモルトのようなウィスキー」、冷涼で湿潤な気候と広大な湿原からなる良質なピート、アイラのように「牡蠣」が名産、白塗りに黒文字の蒸留所のデザイン、とここまで条件が揃えば期待も膨らみますね。 2019年の10月に訪れた、蒸留所見学ツアーの体験日記。 予約・申し込み 蒸留所の見学 […]

  • 2021年2月11日
  • 2021年4月29日
  • 0件

【見学】ガイアフロー静岡蒸留所(予約・アクセス・試飲・プロローグK)

ガイアフロー静岡蒸留所について 2016年にウイスキーづくりが始まり、2020年の暮に初のシングルモルト「プロローグK]がリリースされたばかりの新しいクラフト蒸留所。 見学ツアーを想定した設計にスタッフさんの丁寧な説明、「蒸留所の立ち上げ」や「軽井沢ポッドスチルの導入」などの逸話もはさみながら、見学 […]